STORY

白のアリス編

平凡な医師・有栖は、
新しい勤務地となった離島の医療施設で一つの役目を与えられる。

それは近辺住民を対象とした採血と、
隠された実験室で飼われていた動物たちの殺処分だった。
理由も知らされず、殺すことだけを命じられた有栖は
与えられた五日間、自らの役割と価値観の間で葛藤する。